2012年09月19日

聖和式に参加

 去る9月14日から18日までの4泊5日を利用して、韓国清平の地へ、文鮮明先生の聖和式に参加するため家族で渡韓してきました。

すでに、9月6日から、世界中の弔問者が訪れていましたが、到着した仁川国際空港は、15日の聖和式に参加するため、午前中からすでにごった返していました。
私たちは、直接清平の修錬苑ではなく、郊外にあるコンドミニアムに宿泊することになりました。


15日は、清心平和ワールドセンターで、文鮮明先生の聖和式が挙行されました。
今回は、子供の参加が認められなかったため、家内だけが参加し、入り口での記念写真だけを撮り、私たちは、清平修錬苑の中で、モニターを通して、参加させて頂ました。


式の最後は、文鮮明先生のご聖体を乗せた聖和車と、地上における最後のお別れをするため、天正宮までの沿道が教会員で埋め尽くされ、「アボニム サランヘヨ(お父様 愛しています)」「アボニム カムサハムニダ(お父様 感謝しています)」と声をかけて、お見送りをしました。
IMG_0481[1].JPG
IMG_0482[1].JPG

16日は、清平修錬苑内で、お父様との思い出を回顧したり、お祈りをする時間となりました。


17日は、真のお母様を中心とした、特別集会が持たれ、お父様の遺言として、教会員においての4つの願いが語られました。
私たちは、このお父様の願いを胸に、これからもただただ前進あるのみの決意で、再出発しました。


18日は、いよいよ帰国日。
真の父母様の願いを日本において果たすため、帰国の路につきました。
空港で少々時間のあった私たちは、韓国の伝統文化の体験コーナーで、虎の色塗りを体験しました。


ランキングに参加しています。
ここを↓プチッとクリックお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村
posted by あやパパ at 13:36| 東京 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月20日

夏季休暇

今年2年ぶりに、家内の実家に帰省しました。

しかし出発前日に突然のハプニング!!
おじいちゃんが、熱中症のため、救急車で運ばれることに。

点滴をうってもらい大事には至りませんでしたが、今回の帰省は、看病中心ということになりました。
孫の顔を見せるだけでも、元気になってもらえると思い、お盆を過ぎた16日、新幹線で一路新潟へ。

IMG_0435[1].JPG

娘は、夏休み前から学校で育てていた「ミニトマト」が、収穫の時期を迎え、「おじいちゃんの食べて
もらうんだ」というっことで、赤く実ったミニトマトをつんでもっていきました。
IMG_0367[1].JPG

今回は、3泊4日で帰省しましたが、おじいちゃんも2日目には元気を取り戻しました。
しかし、残暑の厳しい日々、連日33度ちかくの温度で、どこへ行くこともできず、ひたすら
おじいちゃんとおばあちゃんと話をする日々となりました。

最終日は、おじいちゃんも元気になり、一緒にお墓参りにいきました。
IMG_0430[1].JPG

夏の帰省でのあやかの楽しみは、いつも「セミのぬけがらさがし」
以前も袋いっぱい持ち帰り、そんなものどうするんだと言っていたのですが、今回も飽きずに
ひたすら集めていました。
IMG_0371[1].JPG
IMG_0373[1].JPG

我が家の夏の風物詩みたいなものですが、夏休みも残り1週間。
後半のプールも本日からはじまります。
また一段と日焼けをすることでしょう!

ランキングに参加しています。
ここを↓プチッとクリックお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村
posted by あやパパ at 15:26| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月09日

ウィーン少年合唱団

6月9日(土)、江戸川総合文化センターにて、ウィーン少年合唱団のコンサートがあった。
あやママは、昔ウィーン少年合唱団のコンサートを見て、いたく感動し、いつか自分の子供にも
見せたいなあと思っていたらしい。
江戸川に合唱団のコンサートがあると聞いて、早速チケットを購入してきいたようだ。

今日は、朝から雨模様。あやパパの雨男は、今日も健全らしい!
しかし、雨にもかかわらず、1500名の大ホールは超満員。

10歳から14歳までの少年合唱団は、全部で100名いて、ハイドン、モーツアルト、シューベルト、
ブルックナーという合唱団ゆかりのある作曲家の名がついた4つのグループに分かれて活動。
今回来日されたのは、シューベルト組。

ウィーン少年合唱団の代表曲「美しき青きドナウ」や「ふるさと」、「上を向いて歩こう」等日本の曲、
映画「天使にラプソングを」から「ヘイル・ホーリー・クィーン」等を織り交ぜて29曲を披露した。
美しく澄んだ「天使の歌声」は、聞いていたもの達の心を感動させ、慰労してくれた。
今回のコンサートは、東日本大震災のチャリティとしても行われ、被災した方々の良き慰霊にもなったと
思う。

今日は、本当に楽しい1日となった。



ランキングに参加しています。
ここを↓プチッとクリックお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村
posted by あやパパ at 23:10| 東京 ☔| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。