2012年06月09日

ウィーン少年合唱団

6月9日(土)、江戸川総合文化センターにて、ウィーン少年合唱団のコンサートがあった。
あやママは、昔ウィーン少年合唱団のコンサートを見て、いたく感動し、いつか自分の子供にも
見せたいなあと思っていたらしい。
江戸川に合唱団のコンサートがあると聞いて、早速チケットを購入してきいたようだ。

今日は、朝から雨模様。あやパパの雨男は、今日も健全らしい!
しかし、雨にもかかわらず、1500名の大ホールは超満員。

10歳から14歳までの少年合唱団は、全部で100名いて、ハイドン、モーツアルト、シューベルト、
ブルックナーという合唱団ゆかりのある作曲家の名がついた4つのグループに分かれて活動。
今回来日されたのは、シューベルト組。

ウィーン少年合唱団の代表曲「美しき青きドナウ」や「ふるさと」、「上を向いて歩こう」等日本の曲、
映画「天使にラプソングを」から「ヘイル・ホーリー・クィーン」等を織り交ぜて29曲を披露した。
美しく澄んだ「天使の歌声」は、聞いていたもの達の心を感動させ、慰労してくれた。
今回のコンサートは、東日本大震災のチャリティとしても行われ、被災した方々の良き慰霊にもなったと
思う。

今日は、本当に楽しい1日となった。



ランキングに参加しています。
ここを↓プチッとクリックお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村
posted by あやパパ at 23:10| 東京 ☔| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして。五十嵐と申します。江戸川の懐かしさも有って記事とも関係ありませんがコメント欄に書かせていただきました。
私は6500双の祝福まで東京第十地区に居ました。現江戸川教会は教育センターとして私が設計して、幸世建設と兄弟達と協力して作りました。もうずいぶん時が過ぎてしまったのですね。
実は、3万双の霊の子を探しております。祝福後家庭を持って子供3人出来て、三郷に引っ越しをしましたが、その後連絡取れなくなりました。
教会に通っていないと思いますが、紀元節前までは探し出したいと思っております。教会の方にも手紙書こうと思っておりますが、このブログを見て、もしかしたら探せるかなと思い失礼と思いましたが書かせていただきました。
名前は、北舘正彦(60歳過ぎ)と言いまして当時江戸川区北篠崎に住んでいました。
もし心当たりあるいは探す方法がありましたら、連絡いただければ幸いです。
宜しくお願いします。
Posted by 五十嵐久二 at 2012年07月31日 11:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。