2011年06月15日

知らなかったではすまされない!

 昨日、世界日報主催の世日クラブ定期講演会に参加してきました。

毎回参加したいなあと思いながら、会社を定時であがっても間に合わないので、

今までは参加しませんでしたが、今回の内容は、ちょっと見過ごせない内容だったので、

会社も早退して参加してきました。

演題は、「市民自治という名の共産主義ー自治基本条例の思想的背景」というもので、
高崎経済大学の八木秀次教授が講師でした。

レーニンやスターリンの時のように、革命による共産化は、今や陰を潜めています。

しかし、構造改革派なる輩が、根底で蠢きながら、ジワジワ!ジワジワ!と共産化を
進めているというのです。

その要が「自治基本条例」。

「まちの憲法」をつくろう!という美辞麗句にごまかされながら、最終的には、市民の
手を離れて、左翼勢力の餌食になってしまう。

もしそんな事が、あなたの町で知らず知らずのうちに進んでいたら、どうしますか?
「知らなかったではすまされない!!」

今自分の住む町の議会で何が行われているのか?
もし、「自治基本条例」なるものが、蠢いているとすれば、市民の力を結集して、廃案に
追い込まなければならないものなのだということを、今回の講演会で学ばせて頂きました。

ランキングに参加しています。
ここを↓プチッとクリックお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村
posted by あやパパ at 12:50| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。